スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RE/100 イフリートシュナイド 完成

RE/100 一般販売されているイフリート改を改修してシュナイドを製作しました。

主な改修ポイント

(全般)

各パーツ
ゲート処理→パーティンぐライン処理→超音波洗浄機で洗浄→サフェーサー吹き付け→塗装

塗料は全てガイアカラーを使用

(頭部)

モノアイはHIQ PARTSのSPプレート2をガイアカラーのダークステンシルバーに塗装し
メタリックシールを貼って、ガイアのUVジェルクリアでコーティング。

動力パイプは内部にHIQ PARTSの精密スプリングをガイアカラーのガンメタルで塗装した物を使用し
外部はHIQ PARTSのパワーパイプをガイアカラーの橙黄色に塗装。


(胴体)

センサー部分にメタリックシールを貼り、モノアイと同じくUVジェルクリアでコーティング。
ダクト部分は、元のディテールを削り、エバーグリーンのスリット状のプラ板で加工。

動力パイプは、頭部と同じくHIQ PARTSのパワーパイプに交換。

後ろ側のスカート部分に、ヒートダート取り付け部を設置。
ヒートダート取り付け部は、コトブキヤの丸モールにHIQ PARTSのマグネットセッターを取り付けています。

各部にHIQ PARTSのツインパイプをガイアカラーのダークステンシルバーに塗装した物を埋め込み。


(腕)

ショルダー部は元のスパイクを削り取り、プラ板とパテで成形。
ヒートダート取り付け部を前後に設置。

左腕の小型のシールドはスクラッチ。ここにもヒートダート取り付け部を設置。
小型シールドはキット標準の腕を無加工で取り付け出来るように製作。脱着可能。

マニピュレータはRE/100 ナイチンゲールの物を使用。


(脚)

各部にHIQ PARTSのツインパイプをガイアカラーのダークステンシルバーに塗装した物を埋め込み。


(武器)

ヒートダートはビルダーズパーツの物を使用しスクラッチ。大きさの違う2種類を製作。
ネオジム磁石を埋め込んでるので、各部に脱着可能。

MG ドムのジャイアントバズーカを使用。
センサー部はHIQ PARTSのHDプレートにメタリックシールを貼りUVジェルクリアでコーティング。


(その他)

ディスプレイ用の台座を製作。
パイロットは、ビルダーズパーツの物を塗装。
グリーンとレッドのチップLEDを設置し、基地っぽい雰囲気をだしてます。
スイッチ付きですので、ON OFF可能。ボタン電池2個使用。


シュナイド1

シュナイド2

シュナイド3

シュナイド4

シュナイド5

シュナイド6

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MSM-10 REFINEZOCK

Author:MSM-10 REFINEZOCK
ゾックが大好きなオヤジです。
某ディーラーで17年間自動車の鈑金塗装をして現在は事故車の見積りや技術指導をしています。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。