FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下地処理完了


DSC_2389_convert_20130219230155.jpg

下地処理が完了しました。

腰部分のバーニア取り付け部の加工で少し時間が掛かりました。
標準のバーニアの取り付けが横にハメ込む形になっていたので、今回取り付けるバーニアに同じ形の取り付け部をプラ板で自作しました。
開閉時のクリアランスも問題なしです。

さぁ塗装するぞぉ~!
スポンサーサイト

バックパック②


バックパックの開口部にスリット状のプラ版を貼り付けてディテールアップしました。

プラ版の分の厚みがでるので、元の黄色い部分のパーツを削って薄くしています。

なかなかいい感じです(^^)

バックパック①



只今、バックパックを作業中です。

キットのバーニアがちょっとシンプルすぎるので、ビルダーズパーツHDの
MSバーニアに変更してます。

腰部分のバーニアも変更予定です。

本体サフェーサー終了


130212230554_convert_20130212231126.jpg
130212230607_convert_20130212231206.jpg

本体のサフェーサー処理まで終了しました。

残るはバックパックとドーバーガンです。

首の延長による頭部位置の感じや顎の引き具合もイメージどおりです。

つま先の延長も良い感じに出来ました。

バックパック接合アーム部の肉抜き穴の処理もバッチリです。

トサカの合わせ目も処理しました。

ここまでは失敗も無く順調に進んでます(^^)

つま先装着


DSC_2372_convert_20130211000431.jpg

延長したつま先を装着しました。

イメージどおり!

次はトサカの合わせ目とドーバーガンの裏側の合わせ目を消します。

バックパックは最後に加工します。
スラスターのディテールアップを思案中。

胴体部分


DSC_2378_convert_20130209003208.jpg

胴体部分の処理が完了しました。

ゲート処理、パーティングライン処理、首の延長、バックパック接合アームの
肉抜き穴を埋める処理をしました。

次は両足と胴体のサフェーサー吹きつけを行います。

つま先の加工


つま先のパーツにプラ板を接着して表面処理しました。

左が加工前です。

少し延長したのでシャープに見えるようになりました。

良い感じです(^^)

頭部の加工


気になっていた頭部を加工しました。

左は加工前、右は加工後。

頭部が胴体にめり込んでる感じが無くなりスマートになりました。

これで顎を引いたポーズができます。

次は脚のパーティングライン、ゲート処理の続きと
つま先の延長をやります。

MGトールギス 腕 完成


腕の下地処理が完了しました。

綺麗に出来ました。

納得のいく仕上がりです(自己満足)

脚の処理をしていましたが、どうしても気になっていた頭部
を先にやろうと思います。
首の延長とトサカの合わせ目処理。

明日から頭部を作業開始!

MGトールギス 腕②


肩部分のパーティングラインを綺麗に処理する為、モールを削って平らにしたので
プラ板で加工。

本日、両腕のサフェーサー吹きつけと脚部分の処理を行います。

EWのDVDを観てモチベーションアップしてます!
プロフィール

MSM-10 REFINEZOCK

Author:MSM-10 REFINEZOCK
ゾックが大好きなオヤジです。
某ディーラーで17年間自動車の鈑金塗装をして現在は事故車の見積りや技術指導をしています。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。